結局、病院、送りです
昨日から状況がさらに悪化、あ、コレは死ぬ!と思って病院行ってきました。
念のため遠いけど日本語の通じる病院を選択。
私が住んでる辺境の地から、淮海中路(超中心地)へ。
上海に来て間もないころ、一回お世話になったことのある病院です。
その時は点滴で二日入院しましたよ、食中毒で(涙

血液検査もかねて、結果はどうやらまた食中毒と風邪の複合技。
内臓がガタガタらしく、胃腸薬まで渡されました。
前と同じ先生で、苦笑いされちまったぜ。

c0005860_21144529.jpgで、やっぱ油物は厳禁ということなので、さて、どうするか。
中国料理=油なので、ここはひとつ・・
侍らしく、一汁一菜といこうじゃないですか(やけくそ)!

スーパーと食堂行って、そろえてきた食材がコレ。ジャジャン。
緑色のコップには、父親が持ってきてくれた味噌汁。
白ご飯だけでは男前すぎるので、漬物系を二種類。
見た目が最悪なのがきゅうりの漬物。
四角いのが臭豆腐(中国料理で、豆腐を発酵させた珍味です。超臭い)。
これで、どうだ!

五分もしないうちに食べ終わった感想をひとつ。
塩分、とりすぎ。
[PR]
by tomytomy704 | 2004-12-14 21:15 | 哀しい。


<< 湯船、サウナ、脱水症状 無理は、よくない、24歳 >>